PROFILEプロフィール

経歴

1979年 1月、茨城県土浦市真鍋新町の土浦協同病院にて生まれる。荒川沖で祖父母、両親と共に暮らす。その後、父の仕事の関係で水戸市へ転居。
1983年 茨城大学教育学部附属幼稚園入園。
1985年

茨城大学教育学部附属小学校入学後まもなく、土浦市乙戸へ引っ越し、土浦市立荒川沖小学校へ転入。

土浦市立荒川沖小学校 卒業式にて
1991年

土浦市立土浦第三中学校入学。陸上部主将を務める。専門種目は1500m、秋の中学校駅伝では関東駅伝大会に出場。

陸上競技会にて
1994年

茨城県立土浦第一高等学校入学(ハンドボール部)。

写真右。友人と一緒に
1998年 慶應義塾大学経済学部入学。
大学卒業後、衆議院議員秘書(国会事務所)となり、政治に携わる。
2006年 27歳で茨城県議会議員選挙初当選(当時、全国最年少の都道府県議会議員)。
2008年

第21回日米青年政治指導者交流プログラム日本代表団に選抜される。

2010年 茨城県議会議員選挙2期目当選(31歳)
2014年 第47回衆議院議員総選挙において85,120票を獲得するが茨城県第6区、比例北関東ブロックともに次点
2017年 第48回衆議院議員総選挙にて96,987 票を獲得。比例北関東ブロックで当選(38歳)。
現在

衆議院議員。これまでに衆議院財務金融委員、衆議院外務委員、衆議院農林水産委員、衆議院内閣委員、衆議院科学技術イノベーション推進特別委員、衆議院消費者問題に関する特別委員(理事)を務める。
土浦市消防団第27分団員(2008・2009・2011・2013・2014・2019年度操法大会出場)。

09年7月に行われた市内消防団ポンプ操法大会に2番員選手として出場